スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来の自分像

わたし色々やってみたいことはあるんです

でも失敗したらどうしよう、とか

ものにならなかったらかけたお金や時間がもったいない、とか

家族に反対されるかな?とか

いろんな思考が働いて、自分の感情を抑え込み諦め、

はたまた環境や人のせいにしたりして逃げていたような気がします


38歳の時に取った資格も結局仕事にすることはできませんでしたが、

今はこう思う事ができています


この資格を取ったお陰で自分の身体のメンテナンスもできるし、

家族の為にしてあげることもできる

もしかしたら、今後何かのボランティアで生かす事ができるかも、、、って


うちの母親は、3歳から習わせたピアノも生かす事ができていないと

折に触れて言います→(これ言われると結構傷つきます)

そして、20万弱かけて取った資格の事も過去には色々言われました

昔の人だから、それだけお金も時間もかけた事ならお金を得る仕事に

してほしかったのかもしれません


でも、お陰でピアノが弾けるし人の身体を癒す事もできます

これって財産だと思うんですよね

そして私は私なんです


母の人生を生きているわけでも、他人の人生を生きているわけでもありません

なので今まで感じてきた後ろめたい感情は捨てることにしました

とても苦しくてしんどいから、、、


人生なんて何がどう転ぶかわかりません

もっと自分を大事にしようと思います

自分を大事にできないような人間は、他人にも優しくなれないし寛容にもなれないです


それから他人を変えようなんておこがましい考えもダメ

自分もOK!他人もOK!の精神です

完璧な人なんて一人もいないのだから


待ち望んでいた本が昨日届いたので、寝る前の楽しみが増えました

益々心が自由にシンプルになりつつあります





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。