スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いも悪いもプラシーボ効果

毎日読むようになったわたなべ薫さんのブログに、
興味深い記事が載っていたので紹介させてください

ちょっと長いのでこちらを読んでね^-^;

良くも悪くも人間の脳は、それを敏感にキャッチしてしまうって事でしょうか
どんなに身体にいい食べ物でも、不味いのを我慢してまでは私も食べません

いやだなぁ、と思いながら食べる事のストレスの方が身体には良くないと思うから
それと完璧を求めるとくたびれて続かないから

無理と我慢は続きません
なので、私も出来る範囲でゆるくやってます

できるだけ添加物や加工品は摂らないとか、油は良質の物を使うとか
出汁はかつおや昆布から取るとか、、、

要は、身体の声に耳を傾けろってことですね

コンビニ弁当などは添加物、防腐剤の塊ですから食べませんが
もし食べなければいけないときは、「食べれる事に感謝をして食べる」
そして「美味しく頂く」です

その後で帳尻合わせをすればいいんです

世の中には満足に食べられない人たちが沢山います
それを思うと文句ばかり言って食べてたらバチが当たります

あ、当たるといえばグリーンジャンボ買いました
今回は前回の当選に0が5つ増える予定です^-^v (おめでたい私)

追伸
この方のブログ美人の健康のカテゴリー
女性の方必見ですよ♪

~一部抜粋~

40歳くらいになると、容姿がいい人も悪かった人も、

だいたい同じスタートラインに立つと言われています。

若いころ美人でスレンダーだった人でも、手をかけなかった人は、

普通のレベル、またはそれ以下になり、容姿がさほど良くなかった人でも、

一生懸命内外共に手をかけた人は、綺麗になっているものです。

つまり、40歳の時点で逆転している可能性も結構あります。



40過ぎると何もしないと、一気に来るというか行くというか…(^^;)

ホント、実感しています。一週間で数年分老けることだってあるんですから。

20代の人には、これ、わからないですよね。

40過ぎの方には理解してもらえると思いますが・・・


以上

ちょっと興味湧いてきましたか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。