スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在りし日のブンタ マロと一緒に

年末もだんだんと押し迫ってくる今日この頃

年末ってなんでみんなせわしない感じなんだろ

特別忙しくもないのに世間が慌ただしくしてるから

自分までつられて、、、て感じがするのは私だけ?


年末の大掃除は特別やる気もなし、で

なんとなくパソコンのファイル見てたら

在りし日のブンタの写真が沢山でてきた

これは亡くなるちょうど1週間前にマロといるところを撮ったもの

ブンタとマロ

この1週間後にいなくなるなんて全く想像もしていなかった

しこりは体以上に大きくなっても食欲もあったし、顔も昔のままだったから

でもきっとブンタは我慢してたんだよね

おかあちゃんたちに心配かけまいと一生懸命だったんだよね



よくブンタは私のタンスの引き出しを開けては服を引っ張り出し、

くちゃくちゃ食べてたなぁ

そんなに美味しかったのかい?

それとも何かのアピールだった?


2階の屋根伝いに脱走しては心配させてたよね

隣の物置の屋根に落ちてお隣さんもビックリ!

奥さんに笑われてたブンタ

私も思わず爆笑しちゃったよ

色んなことをして私たちを笑わせたり驚かせたりしてたよね


そして最後は恐ろしい病と闘って男らしく逝ったブンタ

ほんとに一生懸命最後まで生き抜いたよね

いつまでも忘れることはないよ

そしていつの日か又会おうね


ブンタ、今年も終わろうとしているよ

ブンタがいないことを除いては何も変わりなく過ぎていく毎日

マロはブンタがいなくなってから、前より甘えっ子になったよ

きっとマロも寂しいんだね


ブンタ~って呼んだら、今でも階段をスタスタと下りてきそうな気がする

ブンタの声、聞きたいなぁ、、、

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。