スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレンダー

今年も残りあと1ヶ月程

ついこの間まで暑い暑いと言ってたのに
今はもう身体を縮めてる

「光陰矢のごとし」とはよく言ったもんです
そこで、今年も来年のカレンダーを買いました

ここ何年かは、犬猫の保護活動をされている所から
買っています

2013年カレンダー(表紙)
カレンダー

日にちごとに皆さんの愛猫、愛犬達の写真が載っています
月の下に少しメモ欄もあります

犬猫たち

この中には、こちらの活動をされている方の所から
巣立って行った仔も沢山いるようです

中身の挿絵は、にゃーもさん が書かれています
とっても絵が上手でセンスがある方です

私は絵心がないのでうらやましい

こちらはほんの数人と、地域のボラさん達だけで活動されていますが
資金繰りも大変なようで、定期的にフリマもされています

この間も街中でフリマをしてると聞き、
家にあった使っていない食器やシーツなどを持って行きました

とっても喜んで頂き、少しでも役に立てて嬉しかったです
小さな事の積み重ねが大きな力になると信じています


もし、カレンダーを買って頂ける方がいらっしゃいましたら
こちら からお願いします
(送料・税込みで1000円です

カレンダーって絶対いるし、どうせ買うなら
癒し系の犬猫カレンダーいかがでしょうか


とっても可愛い内容で、毎日いろんな仔の写真が楽しめて
癒されますよ~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

猫は犬と違って、毎年の処分数がかなり多く
その数も一向に減りません

こうやって地道に活動されてる方もいる一方で、
避妊もせずに仔猫が生まれて困って捨てたり
貰ったけどやっぱり面倒だとか言って捨てたり、、、

いつも被害者は、立場の弱い犬猫達です

それに、公園などで可哀想だからと無責任にご飯だけ与えて
後は知らないよ~って言う人も多いので、
その人達に啓蒙するのも大変らしいのです

耳を貸さないおっちゃんおばちゃんが多いんだとか

この方達には何のメリットもありません
仕事も家庭もある人たちで、資金が足りないときは
自腹を切ることもあるようです

それでも彼女達を突き動かしてるのは、
犬猫を思う、暖かく優しい思いやりのある心だけなんだと思います
私はそれに少しだけ乗っけさせてもらってます


「少しでも不幸な仔が減りますように」の願いを込めて・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。