スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて飲んだルイボスティー

アイハーブでYogiのルイボスティーを買ってみた
もちろんオーガニック
お茶を入れてる包みにまでこだわっている

yogi.jpg

Yogiのお茶はカルディーでも少し売られているけど、
やっぱりアイハーブで買う方が断然安いし種類も豊富

アイハーブ仲間のブログで紹介されていて、
ノンカフェインだし夜に飲むお茶が欲しかったので購入

ちょっと頑張ってティーバッグの裏に書いてある
名前の意味と由来なんぞを調べてみた

ルイボス

ルイボス・・・南アフリカ共和国西ケープタウン州の北に広がる
セダルバーグ一帯にのみ自生する

カルダモン・・ショウガ科の多年草で最も古いスパイスの一つ 
インドでは体力増進の為にカレーのスパイスとして用いられた

シナモン・・・熱帯に生息するクスノキ科の常緑樹 スパイスの王様とも呼ばれる

クローブ・・・フトモモ科の常緑樹で、開花前の花蕾を乾燥させた香辛料
ちなみに、これでハエやゴッキーなんかも撃退できるらしい(是非やってみたいわ)
       
ステビア・・・南アフリカ原産のキク科ステビア属 甘味料として用いられる

ほとんどが生薬だし身体に良さそう

飲んだ感想は、はっきり言って薬っぽい
でも私は好みの味だったのでOK!

まぁ、ハーブティの一つなので
ハーブティーが嫌いな人には無理かな

このお茶、ほとんど副作用はなく妊婦や子供でも飲めるけど
多少のタンニンが含まれているので、合わないと感じたり
飲みすぎると身体を冷やしたりすることもあるらしい

そこら辺は自分の判断で
何でもほどほどです

残ったティーバッグはお風呂に入れて入浴
余すところなく使うのが流儀です

ルイボスティーの効果はこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。