スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛乳って・・・

一ヵ月ぶりの更新です


突然ですが皆さんは牛乳飲まれますか?

私は学校給食以来、ほとんど飲んでいません

というか、飲んだ記憶は思い出せないくらい遥か昔です

元々あまり好きではないし、何よりお腹が緩くなるので・・・

きっと乳糖不耐症なんだと思います

聞くところによると、日本人の95%は乳糖不耐症なんだとか


それより何より、元々仔牛の為のお乳をわざわざ人間が飲むなんて、、、

人間だけですよ、大人になってもお乳を飲むのは


ところで、牛乳を作る雌牛の一生って考えた事ありますか?

それはそれは悲惨です


お乳を出すためには出産しなければなりません

その為に雌牛は人工授精で無理やり子供を産まされます

そして、産み落とした瞬間に我が仔と引き離され

一生顔を見ることはありません


仔牛も同じで、母親のおっぱいからお乳を飲むことはなく

バケツに乳首が付いた牛乳を飲ませられて育ちます


その後、オスの子牛は1歳程でセリに出され

農家で肥育された後と殺され、「仔牛のなんちゃら」とか言う

フランス料理だかなんだか知らないけど、それ用になるわけです


雌は、お乳が採れるので生かされ一生のうちで3回ほど妊娠させられ

仔牛を産み、またお乳を機械で絞られるというわけです

この間、雌牛は檻に繋がれたままです 身動き一つ取れません 

固定された幅の狭い鉄格子の中、首を上下に動かしただ穀物を食べさせられるだけです

どちらにしても過酷な運命です


天才志村どうぶつえんのビデオがユーチューブで出てるので

一度ご覧になってみてください

「百聞は一見にしかず」です

人様の為に犠牲になり続ける動物たちの事を、

あまりにもないがしろにしすぎではないでしょうか


環境が悪すぎます あれでは病気になっても当然だし、

抗生物質もバンバン打たなければならなくなるわけです


美味しく食べてあげるのが供養だとよく聞きますが、

あまり説得力はないように思います

人間の都合のよい解釈にすぎません


マクドナルドでも、鶏に対してくちばしに火をつけたり

ヒナの首をへし折ったり、足を紐で縛ってブンブン振り回したりなどの

虐待ビデオが出てますが、こんな事をいつまでも続けていたら

必ずしっぺ返しがきます


自分たちの食の為に過酷な一生を送らせる上に、

それでも飽き足らないのか、追い打ちをかけるような虐待の数々

人の心やモラルの欠落もここまできたかと、恐ろしくなってきます


ついでにこちらも見てみてください→ ヨーグルト・乳製品はなぜ悪い

健康の為にと思って食べていた物が、実は・・・

よくある話です 

健康常識のウソを見抜くのは中々難しいですが、

今の世の中、調べる手段はいくらでもありますから


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「知る事を恐れる事はない

もっとも恐ろしいのは

知るべき事を知らず、知ろうとしない事

知っても何もしない事なのです」



この言葉を見た時、人間の真理を知った気がしました


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。