スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東南海地震

近い将来起こると言われている東南海地震

私が住んでる場所もバッチリその範囲に当てはまる

ニュースによると、内閣府が新しい地震予測を発表したようだ


最大地震の規模、マグニチュード9

高知県沿岸部では最大予想津波34メートル

もはやこの数字、私には予想がつかない


東南海の三連動地震が起こったら、東日本大震災より

もっと大きな被害が出るだろうと言われている

そんな事態になったら自分は生き延びれるだろうか

全く自信はないけど、不安ばかり募らせてもしょうがないので

後で後悔しない為にも今出来る事、備えられる事はしておかないとね

そしてブンタ、ラム、マロ達の物の準備も、、、


猫用のキャリーが1個しかないのでもう1個ほしいけど、

キャリーも色々あるので迷ってしまう

移動するにはカート式がいいかなぁ

リュック式かなぁ、抱っこ式かなぁ、、、


調べてみるといいものがあった

3Wayのキャリー
キャリー



ショルダー、リュック、カートにもなるスグレモノ

なにせ、緊急時には犬1匹猫2匹を連れて逃げなければいけないので、

なるべく手は空けときたい


他にもフードや水、ペットシーツ、タオル、トイレ用品など

揃えておかなければいけない物がたくさん

地震は待ってくれないからね



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ところで、とっても恐ろしい真実をドイツのメディアが

YouTubeにアップしていたので見てみた

これを見て私は背筋が寒くなった

到底日本のメディアでは圧力がかかり、

放送されないであろう内容だ

国や東電の隠蔽体質は今に始まったことではないが、

これほどとは・・・

これは是非、全世界の人たちに見て欲しい


フクシマのうそ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。