スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物愛護法、少しだけど前進

5年に一度の動物愛護法改正のパブリックコメントが、

先日12月7日で締め切られました

女優の杉本彩さんのブログで知り、私もパブコメを送りました

一人一人の力が集まった時、法をも動かせる大きな力になります


ただ日本の行政は、特に動物愛護の事となると何かと腰が重い

自分たちに有利な法案はあっという間に通すくせに

そうは言っても、動物たちの為に一生懸命動いてくれてる議員もいます


今回の法改正では、午後8時以降の展示販売がほぼ禁止になったという事 

少しでも前進してもらえば嬉しいです

そして、日本の動物愛護法がただの名前だけで終わらぬよう

今後行政には、益々頑張ってもらいたいものです


日本は色んな意味で、汚名を挽回しなければいけません

そして、それには国や行政に頼ってばかりいるのではなく、

自分たちに出来ることがあれば、積極的に意見もいい行動もしなければ!

日本は自分たちの国なんですから


それと、日本の動物愛護がなぜこんなにも遅れているのか

ジュルのしっぽさんのブログでその意味が詳しく書かれています


本来は、動物愛護法ではなく、動物福祉法

正しいようです

今の日本の動物愛護法は、あくまでも人間目線の愛護法なのです

日本は欧米のように、民意がすぐに反映されることはありませんが

それでも今回のように、1歩前進出来るわけです


これからもパブコメを大いに活用しようと思います




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。