スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残された動物たちのために、今出来ることを

この度の原発事故といい、今回の台風被害といい

やっぱり地球規模でおかしくなってきている

テレビで報道されるのはほんの一部

津波による原発事故の様子は、余りにも残酷で

とても耐えられる映像ではないからでしょう


そして半年が経ち、遠く離れた地域に住んでいると

テレビで報道しない限り、だんだんと

人の関心も薄れていってしまうのではと

少し心配になってしまう


自分たちの生活も大事だが、時には津波、原発事故によって

犠牲になってしまった人たちや動物たちの事にも

思いを馳せるべきだと思う

普通に暮らせることがどれほど幸せな事か


「明日は我が身」という言葉があるように、

自分たちも今後どうなるかわからないし

いつ人のお世話になるとも限らない


我が家のペット達を見るたびに、原発地域に今なおとり残されている

動物たちの事を考えてしまう

近くに住んでいたら、ボランティアに参加して

少しでも力になれるのに・・・

こう思いながら何にもできない自分が情けないが、

出来ることもある


あるブロガーさんのところで知ったWeb署名

野田総理の元へ届くというので、さっそく署名した

もしこのブログを見られた方で、賛同して下さる

方がいらっしゃいましたら、是非署名をお願い致します

とても簡単です


こちらから
  ↓

警戒区域に残された全動物の早期完全救出を求めるWeb嘆願署名

みなさんの力で助けてやってください

人も動物も同じ命のはずです

半年以上も彼らは待っています 

今も飼い主が迎えにきてくれることを信じて・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。