2013年01月

またしてもブンタに・・・

ブンタが繊維肉腫の手術をしてから、4ヶ月が経とうとしている
術後のしこりもだんだん小さくなってきて、今ではほとんど分からなくなってきた

それがサプリのお陰なのか、はたまた自然治癒なのかは分からないけど
とにかく消滅してくれればそれでいい

ブンタ自身もとても元気で食欲もあるので、まだまだ長生きしてほしい
そんな風に安心していたのも束の間、、、
先週、ブンタの左わき腹あたりに新たなしこりを見つけた

なんで?どうしていつもブンタなん?

大きさは小豆粒ほどだけど、前回の反省もありすぐさま病院へ、、、
先生からは、「転移ではないけど短期間で大きくなるようなら切るつもりで」と言われ、
私は、「この間手術したとこなのにまた切るんですか?」と聞き返す

先生、「前にも言ったと思いますが、犬ならこれほどには言いません。
 なぜなら猫の場合、しこりが見つかったら悪性の事の方が多いんですよ。
そして短期間(2、3日)の間に大きくなってしまうんです。
だから手遅れにならないうちにという意味でもお勧めしてます。」
と、、、

でも、そこは飼い主の意思なので無理にとは言わないとも

選択肢としては「まだしこりが小さいので、細胞診をしてからという方法もあります。」
という事なので、今回はそちらを選択する事にした
もしかしたら単なる脂肪の塊かもしれないし

神様、どうか悪いものではありませんように、、、

ブンタ タワーより

うん、分かってるよ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。