マイブーム

黒ニンニク

夏バテ防止に、期間限定で黒ニンニク食べ始めました♪

黒ニンニクは普通のニンニクの何倍ものパワーを秘めています


にんにく

なんか効きそうでな感じです^-^

初めての黒ニンニク~❤

ニンニク

色はもちろん真っ黒ですが、味はドライフルーツのようで少し酸味もありますが、

私は違和感なく食べることができました

これを朝と夜に1個ずつ食べてます

これのお陰かどうかは分かりませんが、今のところ夏バテしてません

食事も基本的に和食ですし、暴飲暴食はしませんし、冷たい物はまず飲食しないので

そういう事すべてが組み合わさってるのかもしれません


夏と言えば皆さんよくアイスクリーム食べますよね~

私も昔はよく食べてましたが、、、アイスに含まれる砂糖の量を知ったら怖くなりました

どうしても食べたいときは、専門店の素材に拘ったジェラートを少し食べるとか


それに糖分なんてわざわざ取らなくても日々の食事で十分摂れてますから!

それより、いい塩を積極的に摂った方がいいです

人間は砂糖なしでも生きていけるけど、塩がないと生きていけません

これはもはや常識ですが、中々世の中の減塩志向は根強い物がありますね

困ったもんです^-^;


日本人ならせめて味噌、醬油、塩くらいは本物使ってほしいものです

偉そうなこと書いてる私も数年前までは減塩した方がいいんだと思ってました

大事なのは「意識と知識」ですね

知ってるだけでも実行しないと意味ないので、自分の直感を信じて

いいと思ったことは取り入れていこうと思います

合わなければやめればいいだけの事だし、あまり気負わずに自分の体調と相談しながら、、、

私たちは人間以外の生き物の命を犠牲にして生きてるのですから、健康でないと申し訳ないです


黒ニンニク、いいですよ~ ^-^


黒ニンニクの効果
スポンサーサイト

4冊目

私のマイブーム

わたなべ薫さんの本が4冊になりました

個人の本を4冊も買うなんて事自体初めてで、自分でも驚いてます

よっぽど波長が合ったんでしょうね



今回届いたのは、、、

本

私、どんだけ苦しいねん ^-^;

ていうか、自分のかた~い頭では到底思いもつかないような

気持ちの整理法がたっくさん書かれているのですよ


こちらも寝る前にポチポチ読んでます ^-^v




食前酒とサジー

最近のマイブーム

チンザノロッソ
チンザノ

ヨモギが入っていて、養命酒のようなちょっと甘さのあるお酒

ちょっと前まで冷え性、疲労回復にいいと言われるまたたび酒を飲んでましたが
結構度数があるので夫にあげました

その点チンザノは甘口で飲みやすいので、結構イケました(飲みすぎ注意です)

チンザノロッソは、ほどよく苦味がきいた甘口のヴェルモット
このお酒は草根木皮(そうこんもくひ・・薬草類)でつくられており、
西洋では昔から食欲増進のために食前酒として飲まれてきたようです

ただスーパーには売ってなくて、近くにあるお酒専門店に行ってみましたが
ちょうど品切れ中で、後日繁華街の酒屋でやっと手に入れました

まずはひとビン飲んで調子見てみます


そして今日届いたサジー

サジー

これは美にうるさい女性の方ならご存知だとは思いますが、
とても抗酸化力の強い飲み物です

世の中には色んな健康商品なるものがありますが、
これ1本に絞ってもいいのではないかと思えるくらいすごい飲み物です

ただいくら良くても味が問題です
恐る恐る飲んでみましたが、、、ノープロブレム!モウマンタイ!

むしろ酸味があって美味しいくらいです
これもしばらく続けてみようと思います

とにかくアラフィフは、何かと堪えるお年頃なのです
普段の食事だけでは追いついていかず、こういう物を上手に利用して
人様に迷惑をかけない身体づくりをしておかなければいけません

サジーの効果はこ~んなにあります♪

1 エイジングケア
2 免疫強化
3 疲労回復
4 素肌ケア 
5 便秘改善
6 冷え性 
7 貧血予防
8 生理痛対策
9 膀胱炎予防
10 産前産後のケア


これは試してみる価値がありそうです

サジーは、5000年前から伝わるアーユルヴェーダ(最古の伝承医学)や
チベットの古典医学などで長い年月の間食され、
安全性や効果が確認されてきた歴史があり効果効能も折り紙つきのようです

あとはその人に合うか合わないかですね
でもきっと、何かしらの効果はあるんじゃないかと思っています
実はサジーも前々から気になっていたものの一つです

私はいつも石橋を叩きすぎるので、やっとお試しです
こちらのサジーは、サジーの中でもピコアサジーだけを使用しているそうです

ピコアサジーは、内モンゴルの1800mを越える険しい山脈の奥地でしか手に入らないらしく、
収穫期はマイナス40度にもなる極寒の冬
鋭い棘が多いサジーの収穫は、果実が傷つかないように丁寧に手作業で行われるため
収穫量が限られていて、その中からさらに厳選し質の良い果実のみを使用しているそうです

もちろん、着色料、香料、保存料は一切不使用です
もう今の時代、これは当たり前になってほしいですね

おまけで粒タイプのサジーまで入ってました(1ヶ月分)
サジードリンク300mlと粒タイプのサプリで1000円送料無料ですから、試しやすいと思います

粒





ホンチョ

連日の猛暑でバテてはいけないと思い、お酢を飲み始めた
お酢は、酸性に偏りがちな体をアルカリ性に戻してくれる
その分、飲みすぎると胃にくるので飲むならホドホドで

ってことで、前から飲んでみたいと思っていたザクロ酢を購入

ざくろ酢紅酢と書いてホンチョと呼ぶのかな
原産国は大韓民国

日本でも人気のKARAがイメージキャラクターのようだ
これを飲むとKARAみたいになれるよ~ってか
このホンチョに惹かれたのはその成分内容

ザクロはもちろん、りんご、もろみ、にんじん、フィッシュコラーゲン、
オリゴ糖、ヒアルロン酸など、結構色々入ってるし
変な炭酸飲料飲むなら私はこれを炭酸で割って飲むよ

でもこれ、500mlしか入っていないのに980円するので
二の足を踏んでたら、、、 旦那が買ってくれた
主婦はスーパーでの買い物980円にはビビるのよ
絶対必要なモンじゃないしね





ホンチョわたし、基本的に夏の飲み物には氷入れないので
何とも殺風景な感じ
見た目には、やっぱり氷入れた方が美味しそうだわ

ホンチョは結構な種類あるようで、
女性にはやはりザクロが人気みたい
ダイエット効果や美肌効果、疲れを取るなど
色んな効果があるらしいけど、
私は夏バテ防止の期待を込めて飲んでいる


他にも色んな飲み方やレシピがあるので、
色々試してみるのも楽しそう


最近のマイブーム

わたくし、口に入れる物はできるだけ「美容と健康にいい物を!」
と考えております

で、最近やたら色んなお店で見かけるのがこれ

マッコリ

テレビコマーシャルの力もあってか、スーパーの店頭にドドーン!と置いてありましたよ

以前韓ドラにハマっていた時、やたらマッコリを飲むシーンがあって

あのお酒ってそんなに美味しいんだろうか、と思っってましたが・・・

飲んでみると、うまいじゃないですか 

そのままでも十分美味しいけど、こんなもので割ってみました

アップルジンジャー 

アップルジンジャー 

高知産の生姜と青森産のリンゴだけで作られたジュース
               
これまたうみゃい 


別の店で買ったマッコリ
韓国マッコリ

これは発酵が進んでいるのか、少し炭酸が効いてました

これはこれで美味しかったです

その他にも、黒豆マッコリや秋ウコンマッコリ、草家マッコリなど

各メーカーから色々出てるようです

都内では、マッコリビューティカフェな~んてのもあるようです

美に敏感な女性の間では、ブームになってるようですね

日本人は流行りに弱いですから 

私は普段お酒はほとんど口にしませんが、

なぜマッコリを飲もうと思ったか

その理由は・・・美容と健康にいいから ただそれだけ 


マッコリはなぜ美容と健康によいのか

マッコリは、お米に小麦麹を混ぜて自然発酵させたお酒です
たんぱく質とビタミンB複合体を豊富に含み、皮膚の美容に良いとされています
ダイエットにも効果があるようです(個人差はありますが)

マッコリに含まれる乳酸菌は、キムチとは比べ物にならないほどで
ヨーグルト100本分の効果と同じくらいだそうです
それだけ良いお酒と言う事

そして、マッコリに含まれる乳酸菌、クエン酸、りんご酸、酒石酸の働きで
体内の疲労物質を除去してくれます

それもそのはず、韓国では薬酒と同質のお酒として扱かわれています

生きた酵母が多く含まれ、それによってコレステロールを下げる効果もあり成人病予防にもなる

な~んて聞くともう飲むっきゃないでしょ

そういえば、韓国の女性だけでなく男性もお肌綺麗な人多いですよね

やっぱり、キムチやマッコリなどの発酵食品をたくさん食べたり

飲んだりしてるからでしょうね ま、それだけではないでしょうけど

マッコリは美味しいお酒ですが、くれぐれも飲み過ぎにはご注意を

飲みすぎると2、3日頭痛が続くそうです 

つらつらと書いてしまいましたが、そういう訳で

今のマイブームはモッコリ、いやいやマッコリなのでした 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。