日々の出来事

初めてのハーブ

ハーブなんてしゃれた物はあまり使いませんが、そんな我が家でもよく使うのがバジルです

もっぱらドライハーブですが、以前米粉でピザを作った時に生のバジルを買ってきて使ってみたら

とても美味しかったので、ちょっと植えてみることに

001.jpg

なんかわさわさになってますが、買ってきたときはこれの4分の1程でしたので、あっという間に大きくなりました

色んなハーブを植えてる人もいますが、そこまでまめまめしくお世話する自信がないのでバジルオンリーで ^-^;

そして夏といえばコリウス

どこの家にもあるほど定番中の定番ですね

今は色んな種類があって選ぶのに迷ってしまいます

これもとりあえず定番の色です

コリウス

これからどんどん大きくなると思います

あと1種類追加したいなぁ、、、一株だとやっぱりちょっと寂しい

夏といえばブーゲンビリアもステキです♪


ブーゲンビリア
スポンサーサイト

季節の変わり目

夕べの雷、落ちたかと思った

ベッドにまで響いてきた

不思議と怖くなくて、「ああ、季節が夏へと変わるんだな」って


最近は朝も早起きで5時にはもう目が覚めていて、

起きようかどうしようかベッドの上でグズグズ

そしてちょっと軽くもぞもぞと身体をストレッチしたりしてから起きる


朝弁、朝ご飯作って夫送り出し、ワンにゃんのお世話

で、後は自由時間だけど家事もやらねばならず

まずは、朝一杯の白湯で内臓を起こす

う~ん、五臓六腑に染みわたるぅ 


そう言えば、最近はテレビをあまり見なくなった

でも、お気に入りの番組は録画してゆっくり楽しむ

もっぱら岩合さんの「世界猫歩き」や「世界の街歩き」「小さな村の物語 イタリア」だ

気持ちはヨーロッパヘ飛んじゃってる^m^  もしかして前世はヨーロッパ人?って思うほど好き♪

猫歩きは見てるだけで癒されるから絶対見る


今朝もバックミュージックは小鳥たちの声

これ、最高のミュージックだと思うな ❤

少しずつ、でも確実に

今年初めに「整える一年」という自分なりの目標を決めました

少しずつですが、実行できています

世間ではミニマリストなんて言葉が独り歩きしてますが、

別に流行りで無理に断舎離したり、ミニマリストになる必要はないと思っています

人それぞれなので、、、

でも、現代人は多かれ少なかれ無駄な物を持っていると思います


つい先日も、実家の母の家を片づけてきました

母世代の人は、戦後の物がない時代に育っているので

ミニマリストだの断舎離などには、あまり関心がないかもしれません

ですが、確実に使っていない物や捨てるに捨てれない物(思い出の物とか、もらいものとか)はあるのです

母自身も捨てたい気持ちはあったようで、ついにヘルプの要請がかかったので行ってきたわけです


まだまだ沢山捨てたいものはありましたが、私の家ではないので

そこは母の気持ちを優先しながら片づけました

それでもかなり綺麗になったので、母も喜んでました

ちょっとした親孝行ができたでしょうか


片づけに関しては人それぞれの価値観や考えがあるので、

押し付けたり無理強いはしないように気をつけないといけません

それは親子であれ夫婦であれ、ましてや他人だったら尚更です

「聞かれれば教えてあげる」「頼まれたら手伝う」くらいのスタンスがいいと思います

関係がこじれませんから、、、言いたい気持ちはちょっと我慢 ^-^;

でもやっぱり言っちゃうこともあります 

大きなお世話ですが、、、


以前から私自信が要らない物を少しずつ処分し、身軽にしていってるんだという事を

それとなく話していたので、母もその気になったのかもしれません

最近は若いころのように服もあまり買わなくなりました

というのも、どこに行っても同じような流行りの服ばかりで欲しい服に中々出会えません

店側も売れない物は置かないので、どうしてもトレンド優先になってしまってるようです


もうこの年になると、自分の好きなスタイルは大体決まってきてるし

可愛い~とか、流行ってるから~とか、安かったから~

という理由では買わないようにしてます

後で後悔したくないし、、、

ファストファッションの裏事情を知ったのも理由の一つです(かなり酷いです、色んな意味で)


そして、買い物をする時には自分に問いかけるようにしてます

本当にそれが欲しいの?本当に必要なの?似たようなの持ってない?って

人の欲望にはキリがないので、買った時にはすごく嬉しくてウキウキします

でもその感情は買った時点で終わるので、又次が欲しくなります

そう、ほんとにキリがないのです

井上揚水の歌にもありますね、「か~ぎ~り~ないもの、それがよく~ぼ~」って


もう大量生産大量消費は止めていかなければ地球がおかしくなりますからね

これからは量より質、物より思い出といったところでしょうか

人は持ち物が少ない方が工夫をしますし、洋服だって少ない方がオシャレになれます

自分で考えてコーディネートを工夫するからです

「フランス人は10着しか服を持たない」という本が有名ですが、

フランス人はほんとに何気ないオシャレが得意ですよね

別に流行りの服でなくても、シンプルなものでとても素敵に着こなしています

見習いたいと思います♪

目指すはパリジェンヌ!


これはあくまでも私個人の考えなので、あしからず

何事もほどほどということで ^-^

やっと復旧~

パソコンの調子が悪く、ブログ更新放置のままはや半年、、、

やっと何とか動き出しました

なにせ10年近く使ってるもんで^-^;

もう買い直そうかと考えてたんだけど、まだまだ現役で行けそうなので

もうちょっと頑張ってもらう事にしました

物にも波動があるそうなので、大事にしようと思います

使う人の気持ちやその人が発する波動が伝わるってわけです

で、又つたない記事でもボツボツ書いて行こうかと思います

備忘録兼ねてますので日記代わりです


この記事書いてたらNHKが性懲りもなくピンポンしてきたので、

「立花さんに電話させて頂きます」と言ったら、速攻帰って行きました

やっぱり立花さんの威力はすごいですね~ 効果てきめんでした

立花さんとは、元NHKの職員で今は船橋市議会の議員さんです

NHKから国民を守る党
を立ちあげられておられまして、

NHKの悪行三昧を暴露し続けていらっしゃいます

ユーチューブでも見ることが出来ますので、感心のある方は一度見てみるといいですよ

とっても迫力あって面白いです (面白いって言ったら失礼ですが、、、)

とにかく、見もしない番組にお金は払いたくない訳です

要するに、NHK見れないようにしてもらえば一番いいのですが、それは絶対しないのです

受信料取れなくなりますからね

昭和の時代、何の疑いもなく契約してしまってる人がほとんどなので、

それによって国民から受信料という名のみかじめ料を吸い取るわけです

彼らは犬HKとか電波やくざとも言われてますね

犬がかわいそうだ そんなところに名前付けられるなんて


とにかくさっさと帰って行きましたとさ めでたしめでたし^-^v

久しぶりのブログがNHKの話題だなんて、、、トホ

ある日の会話

昨日鍼の先生に言われたこと、、、

先生 「なんか雰囲気変わった?」

わたし「え?どんな風ですか?」

先生「なんかこう輝きが渋みに変わったというか、やわらかなったというか・・・」


私的には輝いてる方がいいんだけどなぁ、、、

渋みってどうよ 男性ならともかく女の私に渋みって (-.-)

大人の女性ってこと?

ま、深くは考えないでおこう

柔らかくなったってことで!


先生、身体も柔らかくしてね~^-^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。